お知らせ・ブログ

アーリークロスブログ

お知らせ

2025年度5月期「事業計画発表会」をおこないました

グループの母体である税理士法人アーリークロスは5月が期末にあたるため、6月から新年度を迎えました。

そこで、2024年5月15日(水)に2025年5月期に向けた「事業計画発表会」を開催し、税理士法人アーリークロス・社労士法人アーリークロス・アーリークロス不動産株式会社の約100名が参加しました。

今期の振り返り

まず、代表の小西が、2024年5月期の振り返りをおこないました。

今期は法人設立5周年の年でもあり、「GO BOLD!!(大胆に行こう!!)」をテーマに全社一丸となり日々の業務に取り組んでまいりました。

各人がATI(圧倒的当事者意識)を高く持ち続け、マネジメントの強化や採用の強化を図ってきたことで、個人・組織として成長サイクルを回せた1年となりました。


・セミナーの多数実施やポスティングのスタートなどにチャレンジできた。
・新卒2期目が11名入社、中途も経験者や有資格者が多数入社した。

週次、月次の目標を意識して、「生きててよかったと思える瞬間のために『ツラ楽しい』ことを来期も頑張ろう」との所感が示されました。

来季のテーマ「Next Level」

弊社は、「2030年までにブッチギリ九州No.1の会計事務所グループをつくる」というビジョンを掲げていますが、小西からはそれと並行して今後10年間で現在の10倍規模の成長をしていこうとの話がありました。

九州を代表する「企業」となり、日本を代表する「会計事務所グループ」になるために、「Next Level」をテーマに目線を高くしていこうと発表!

また、そのためには、組織を中核で支えるリーダーの存在が重要となり、そうしたリーダーを目指してほしいと発破をかけられるとともに、戦略的な人事異動を積極的におこなっていく方針が発表され、6月より部署を横断して異動するメンバー発表もされました。

各事業部の責任者から

続いて、各事業部の責任者から今期の振り返りと課題、来期の目標が発表されました。

部長陣からは、

 ・組織の指示系統が盤石になってきている。AIの活用などを進めていく。
 ・感動はCan(できること)とDo(行動)で生み出される。
 ・スピードと精度をともにあげていく。
 ・Values(ATI、信頼、スピード)を意識し、全てできて目標達成は可能。
 ・部内の各課が事業会社として自立できるレベルにまで成長させていきたい。
 ・人事ポリシーを公表することができて働きやすい環境作りを進められている。
 ・Over Next Earlycross=ONE TEAMで取り組んでいく。
 ・Next Levelに行くために採用を加速していく。

などの内容が共有されました。

今期の振り返りを踏まえ、来期に向けての計画やグループの事業内容・各部の仕事内容について社員一同で共有する良い機会となりました。

来期は一層お客様に信頼していただき、グループとしてさらに飛躍できるよう、一丸となって取り組んで参ります。

記事を探す

SEARCH

経営に関すること、
お気軽にご相談ください。

初回相談は無料です

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日9時~18時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

365日24時間受付

初回ご相談は無料です