様々なOJTで自身の成長を
日々感じることができます。

趙 暁夢

2021年入社/経営支援部

福岡市内の日本語学校で学んだ後、私立大学に入学し卒業後は神社に勤務。2021年4月にアーリークロスに入社、経営支援部2課に配属。

担当する主な業務を教えて下さい。

経営支援部内の様々な業務をサポートしています。

例えば、届出期限が決まっている税務の手続業務では、スケジュール管理が重要です。主要な税務手続のスケジュールをとりまとめ、タスク管理を行っています。

法人の設立をお手伝いする際などにおいては、他士業の先生方と連携することも多く、社内外の窓口として、連絡業務を行っております。

また、中国の方からお問い合わせがあった場合は、面談に同席し、通訳を担当します。

多様なニーズにワンストップで対応できる総合型事務所

どのような点が魅力的に感じてアーリークロスの求人に応募しましたか?また実際に働いてみて感じる良い点を教えて下さい。

アーリークロスは、創業からIPO、事業承継、相続までワンストップで対応可能な九州でも数少ない総合型事務所で、経験豊富な税理士が在籍しています。

また、ITに関する最新ツールを活用しており、クラウド会計の導入件数が九州NO.1となっています。
ITリテラシーが高く、「チャットワーク」や「マネージボード」等のITツールを活用している点が魅力的に感じ、応募しました。

毎週開かれる勉強会や1オン1(上司との面談)、身につけた知識をきちんと説明できるようにするためのロールプレイングなどの様々なOJTを行っており、自身の成長を日々感じることができます。

中国語も日本語も堪能な趙さんですが、その語学力を、業務にどの様にして活かしていきたいと考えていますか?

日本に滞在されている中国人の経営者様に対し、経営に対する悩みや問題解決へのサポートを行っていきたいです。
母国語である中国語を活かした確かなコミュニケーションで、心のこもったサポートを提供していきたいと思っています。

ENTRY NOW!

採用希望の方は下記のボタンより
募集一覧をご確認ください。

採用情報・エントリー